フランス

アイリーン・グレイ「E.1027」南フランス・ロクブリュヌ・カップマルタン

アイリーン グレイのヴィラE1027:コルビュジエも嫉妬した傑作住宅、図面も!

近代建築の巨匠ル・コルビュジエが人生の後半を過ごした南フランスに、家具デザイナー・アイリーン・グレイが設計した別荘「E-1027」という知られざる名建築があります。 ル・コルビュジエ建築の近代性を先取 ...

ロンシャンの礼拝堂(ノートル・ダム・デュ・オー礼拝堂)ル・コルビュジエ建築|フランス

ロンシャンの礼拝堂がすごい!見学情報、図面や行き方も《コルビュジエ建築・世界遺産》

世界で最も有名な建築家の一人、ル・コルビュジエの最高傑作と言われるロンシャンの礼拝堂。 その特別な形状は、数あるコルビュジエ建築の中でも異彩を放つ存在。 フランス東部の個人では訪問しずらい辺鄙な場所に ...

カップ・マルタンの休暇小屋(Cabanon de Le Corbusier)/ル・コルビュジエ建築/フランス

カップマルタンの休暇小屋の見学、特徴や図面紹介も《コルビュジエ建築・世界遺産》

ル・コルビュジエを代表する建築の一つ、南フランスにあるカップマルタンの休暇小屋。 わずか8畳ほどの広さにベッドや作業机などが収まっている極小の家ですが、コルビュジエが亡くなるまで愛した「終生の極小の住 ...

ラ・ロッシュ=ジャンヌレ邸・外観|ル・コルビュジエ建築|フランス(パリ)

ラ・ロッシュ=ジャンヌレ邸(パリ) 近代建築のはじまりを告げた家《コルビュジエ建築・世界遺産》

近代建築の巨匠、ル・コルビュジエ。パリに近現代建築のはじまりとも言える一つの邸宅「ラ・ロシュ=ジャンヌレ邸」が残ります。 2塔つづきの白い建物は、のちにル・コルビュジエの代名詞ともなった近代建築の五原 ...

サヴォア邸|ル・コルビュジエ建築|フランス(パリ)

サヴォア邸、近代建築の五原則と原点!図面紹介、見学情報《コルビュジエ建築・世界遺産》

近代建築の巨匠、ル・コルビュジエの代表作と言えば、フランスのパリの「サヴォア邸」。 一見、ただの四角い建物にしか見えないこの建築。 今日に至るすべての近代建築のエッセンスが詰め込まれ、建築が好きな人な ...

マルセイユのユニテダビタシオン、ホテルと宿泊情報《コルビュジエ建築・世界遺産》

建築家ル・コルビュジエの代表建築の一つ、南フランス、マルセイユのユニテダビタシオン。 世界遺産にも登録されたこの集合住宅の名作建築は、宿泊することができます。 ル・コルビュジエが設計した建物に泊まるの ...

マルセイユのユニテダビタシオン|フランス

マルセイユのユニテダビタシオンの特徴、内観、外観、見学情報《コルビュジエの世界遺産建築》

建築家ル・コルビュジエの中で最も有名な建築、代表作の一つと言われるのが南フランスにあるマルセイユのユニテダビタシオン。 ル・コルビュジエの理念を託した集大成と言えるこの集合住宅は、コルビュジエらしさを ...

ル・コルビュジエ建築|ラ・トゥーレット修道院(フランス)

ラトゥーレット修道院の特徴、見学宿泊情報、図面や行き方《コルビュジエ建築・世界遺産》

建築家ル・コルビュジエが設計した“音と光の宗教建築”ラ:トゥーレット修道院。 コルビュジエに関心がある人が貴重な体験をできるおすすめの場所です。 この記事では、ラトゥーレット修道院の概要、見学や宿泊体 ...

ル・コルビュジエ建築/フィルミニのサンピエール教会(フランス)

フィルミニのコルビュジエ建築群、文化の家や教会、見学情報《フランス世界遺産》

建築家ル・コルビュジエが晩年に携わったプロジェクト、フランス中部のフィルミニ・ヴェール(緑のフィルミニ)。他のコルビュジエ建築群とは少し異なる歴史背景をもちます。 フィルミニにあるコルビュジエ建築群( ...

ポルト・モリトーの集合住宅|ル・コルビュジエのパリの自宅

ポルトモリトー(ナンジェセール エ コリ通り)集合住宅、コルビュジエの自宅訪問体験《世界遺産》

建築家ル・コルビュジエが生涯を閉じる77歳まで約30年間を過ごしたパリの自宅兼アトリエ、ポルト・モリトーの集合住宅。 ナンジェセール・エ・コリ通りのアパートとも呼ばれるます。 ここを訪れれば、コルビュ ...

© 2020 建築・デザインの広場