世界の名作建築や優れたデザインの写真は、インターネット上にあふれています。

しかしながら、それらの建築やデザインの実物を見たり、宿泊したりする体験は、ネットや本で見るものとは異なります。

そのスケール感、かもし出される雰囲気(空気)、力強さ(迫力)は、本物を見ることでしから味わえないものでしょう。

当サイトは世界中で名作と呼ばれる「建築やデザインを見に行こう!!」というコンセプトのもと、実際に足を運ぶ建築ファンが増えることを願いつつ、情報発信をしています。

また、建築やデザインの世界に入って勉強や情報収集をしているかた、建築が好きで実際の訪問を計画をしている人にも、なるべく役立つよう工夫に努めています。

~Seeing is believing(百聞は一見にしかず)~

一人でも多くのひとが実際にその目で、世界の名作建築を見られることを願って。

サイト運営者:栗山 啓(株式会社ユーラシア旅行社

▲ル・コルビュジエ最高傑作の一つマルセイユ(フランス)のユニテ・ダビタシオン内